「ドラッグストアの登録販売者」から「漢方の相談員」を経て「管理部総務」へ




今までの職歴

前々職

ドラックストアにて登録販売者

前職

漢方の相談員

現職

管理部総務

前々職(ドラッグストアの登録販売者)の仕事内容

ドラッグストアで登録販売者として、多くのお客様へお薬のご案内等の接客をしていました。

そのほかに、

  • レジ対応
  • 商品管理
  • 売場替え
  • POP作成
  • 発注
  • 1日のワークスケジュール作成

等を行っていました。

前々職(ドラッグストアの登録販売者)を辞めた理由

シフト制で通し勤務ありという勤務状態と、入社してすぐに責任のある2番手になり、心と体が追いつかず、疲れきってしまったため、辞める決意をしました。 バイト時代から合計3年間勤めてきたので、他の新入社員よりも期待されたのかも知れませんが、それが思った以上に負担でした。

前職(漢方の相談員)を辞めた理由

漢方の知識をつけ漢方の相談員になりましたが、相談員がどれほど大変か身にしみました。 カウンセリングするたびに2時間お客様とお話しするので、精神的に体力がなくなりました。もちろんやりがいはありましたが、帰宅する時にはぐったりでした。 それに、接客は隙ですが、そこに数字の評価がつくのが嫌で、心からこの職を好きになれなかったです。

漢方自体は好きですしお勧めでしたが、仕事として続けるのは難しかったです。 また、上記に加えて、結婚も控えていたことから、接客ではなく、土日がお休みの職に変えたかったので、思い切って転職して新たな道へ進む決意をしました。

現職(管理部総務)を決める上で重視したこと

未経験からできる事務系の仕事、給与、土日休み、結婚後も働ける環境かどうか というところで選びました。 決め手になったのは、面接してくださった、上司と先輩方です。 話をしてみてこの人たちについていきたい!と思えたのが、現職に転職を決めた理由です。 安易な考えだったかなと思うこともありましたが、やはり人間関係は大切で、今現在人間関係に救われていることがほとんどなので、本当にこの会社に入ってよかったです。

使った転職サービス

リクルートやエンジャパン、とんがりコラボ等を使いましたが、現職はジャスネットの人材紹介で縁がありました。

今の職場(管理部総務)で働いてみて

新しいことの連続で覚えることがたくさんありますが、毎日が新鮮でとても楽しく働いています。 何よりも、会社の方々の雰囲気のよさがすごくて、本当に働きやすい会社です。 給与も前職より上がり、今では年一度の査定が楽しみでわくわくしながら日々仕事の腕を磨いています。 土日もお休みなので、リズムの整った生活を送れています。 本当に転職してよかったと心から思っています。

事務の関連記事
  • 接客業から事務職という異業種への転職は実績作りから始まりました
  • 販売職から事務職と全く違った業種への転職活動の苦労・実際に事務職へ転職して感じたこと
  • 公務員から民間への転職活動は苦労の連続でした
  • 病院の事務から保険会社へ転職!毎日定時に帰れるようになりました!
  • 年収が100万円ダウンした転職と3ヶ月で退職するまでの道のり
  • 【ガテン系から事務系への転職を試みる】職業訓練校からの這い上がることができるのか
おすすめの記事
簡単に履歴書を作るならyagishがおすすめ
転職の仕方
転職しようと思っていざ面接を受けようと思っても、必要になってくるのが履歴書。正直書くのは面倒くさいし、この手間をもっと短時間で行えないものか...