簡単に履歴書を作るならyagishがおすすめ

転職しようと思っていざ面接を受けようと思っても、必要になってくるのが履歴書。正直書くのは面倒くさいし、この手間をもっと短時間で行えないものかと感じているのではないでしょうか。

yagishという履歴書作成のサービスを使えば、その面倒な手間も解消してくれるかもしれません。




yagishとは

yagish

yagishはスマホでもパソコンでも履歴書をすぐに書くことができるサービス。ブラウザ上で作ることができるので、ネットが繋がっていればOKです。テンプレートに沿って入力していくことで、あなたの履歴書が完成します。

履歴書の種類は6種類

用意されいる履歴書の種類いは6種類。

  • 転職用の履歴書(JIS規格)
  • 転職用の履歴書(職歴欄短め)
  • アルバイト用の履歴書
  • パート(パートタイム)用の履歴書
  • A4一枚でかける履歴書
  • 証明写真なしの履歴書

転職用に使う場合は、JIS規格のものか職歴欄が短めのものですね。

履歴書を作ってみる

転職用の履歴書(JIS規格)を選択して早速履歴書を作ってみます。

普通のプロフィールと同じようにプロフィールや連絡先などを入力していきます。

こんな感じの履歴書ができる

入力していくと、こんな感じの履歴書になります。

どうでしょう。かなり本格的な履歴書ではないでしょうか。入力していくだけで、勝手に履歴書が出来上がるのでかなり楽です。履歴書が出来上がったらPDFでダウンロードすることができます。あとは、それをダウンロードして面接に持っていくだけですね。

情報の保存ってどうなってるの?

履歴書というと、個人情報の塊です。これがどうなっているのかみてみると、入力した内容はブラウザに保存されるようです。

入力した情報はご利用の端末のブラウザ(SafariやChromeなど)の履歴に保存され、ブラウザを閉じても再度サイトにアクセスした際に続きを入力できるようになっています。

  • ブラウザの入力履歴はサーバーに保存されないため、その端末を使用している人しか見ることはできません。
  • 会員登録(Googleアカウントでログイン)を行うと、ブラウザの履歴とは別にサーバーへ情報の保存ができるようになります。他の端末に情報を引き継いだり、データを繰り返し使うときにおすすめです。

 

入力履歴がサーバーに保存されないのは安心ですね。他の端末に情報を引き継ぎたい時なんかには会員登録をして使うと良さそうです。履歴書を作りたい時にはyagishを使ってみてはいかがでしょうか。

転職の仕方の関連記事
  • 簡単に履歴書を作るならyagishがおすすめ
  • 退職後に遊びながら転職活動を始めたら、年収が100万円アップした話
  • 退職してから1年ブランクがあったが、ハローワークの早期就職支援を使って転職成功
  • 転職して分かった面接のコツ
は「思ったことを素直に話すこと」
  • 会社の上司への怒りを解消する方法4選!
  • 転職する際に注意したいポイントとフリーランスになった時に必要なこと
おすすめの記事
夢を追いかけてゲームのエンジニアに
エンジニア
夢を追いかけてゲームのエンジニアに 私は専門学校卒業後、業務系のプログラマとして七年ほど働きましたが、 元々ゲーム、エンタメ志望だったことを...